2006年12月01日

山田ヴァユの偶キャリ人生♪

vayu.jpg

196?年生まれ。山羊座、O型。
ヴァユ (Vayu) はサンスクリット語で「そよかぜ」という意味。

4年間女子大でのほほん♪と学んだ後、まず自分が苦手なことから
やってみようと思い、大手リース会社に外回りの営業職で入社。

やっぱり苦手と思いつつ、楽しみも見つけながらなんとかやっていると
1年後、なぜか社長室に異動。
がらっと変わった環境にとまどいつつ、常務・専務秘書をする傍ら、
新規事業の開発やPRのサポート業務をする。

上司が御巣鷹山の日航ジャンボ機墜落事故で亡くなったり、
友人の自殺をきっかけに、悔いのない人生を送ろうと決意。

25歳の時、退社。
青年海外協力隊に受かり、タンザニアに行く予定だったが、
父の入院と死により直前で断念。

ひょんなことから、元NHK英語講師、松本道弘のマネージメント開発研究所に入社。
ちょうど会社の方針変更に伴い社員の入れ替わりがあり、気づいたら入社後数ヶ月で
なんと正社員は私ひとりに〜!!

優秀なアルバイトの人たちの助けを借り、何も知らないながらも必死で勉強 (^_^;)
英語・ディベート・交渉などに関する企業研修の企画・運営、講師、所長秘書を務める。

その後、企業研修講師も数多くこなし、会社も無事社員が増え、円満退社。


派遣で入った外資系投資顧問会社に正社員として入社。
社長秘書兼、総務・経理事務などを担当。

そのかたわら、前の職場で学んだつたないDTP技術がかわれ、
ダブルワークとして精神世界の草分けの雑誌『フィリ』の編集に携わる。


外資系の会社で5時まで働いた後、10時頃〜深夜までフィリ編集部で仕事、
週末は終日編集の仕事という超ハードだけど楽しい生活を数年間送る。
(隔月刊だったので、なんとかできたのかも。。。)

外資系の会社を円満退社後、フィリの編集、ビッグサイトでのイベント企画・開催
などに全面的に携わる。
DTP作成の他、取材、インタビューなどで多種多様な方々に出会い、
さまざまなセラピー、ヒーリングを体験。


その後興味のおもむくままに、国内・海外にて、ホリスティック・マッサージ
コンシャスタッチ、クラニオセイクラル、ジーバン・リラクゼーションなどの
ボディワークや自力整体、TFT、EFTなどの各種セラピー、コーチングソース(Source)
さまざまなアートを学ぶ。


2001年より心・体・アートに関する各種セッション、ワークショップを開催。

2002年〜2004年まで、なぜか今まで行ったこともなかった田園調布で、
友人とサロン『Space f.a.p.』をやろうと決意。

各種ワークショップ、個人セッション、養成講座、自力整体クラス、
講師を招いてのミニカルチャー講座、なんでも工作室、異業種交流会、
通販などなどやりたいことをすべてやってみる。


その後、リキ☆シェルと名称を変更し、関東を中心に日本各地で活動中。

偶然から学んだキャリア(?!)と、数多くの失敗から学んだ経験を生かし、
各種ワークショップ、個人セッション、自力整体やアートなどのクラスを
開催し、好評を得ている。

2008年〜09年は月に数回、東京おもちゃ美術館のおもちゃ学芸員も行うなど、
まだまだ偶キャリ人生、続行中!!

posted by ヴァユ at 14:35| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。